早わかりDD

デイドリームパラオは、「より多くのダイバーとより大きな夢の共有」のスローガンとともに1994年に開業いたしました。
以来、どこの海にあっても「その海に賭ける熱意は1番でありたい」という強い思いとともに、
ダイバーひとりひとりのニーズにしっかり対応できるきめ細かいサービスや、高いホスピタリティを追求しています。
このページでは、デイドリームが多くのお客さまに選んでいただいている理由をご紹介します。

1、41FT大型スピードボート「DayDream 6」&「DayDream 7」!

いまやデイドリームのトレードマークである2階建ての大きなブルーのボートDayDream6 通称「DD6(ディーディーシックス)」。
ガイドを含め最大20人のダイバーが乗船できます。中央のイスの下にタンクを収納するから、たくさんのゲストが乗っても、船内は広いスペースが確保されています。
また、船内前方は雨風からしっかり守ってくれるスペースになっています。絶対日焼けしたくない!という方はこちらへ。

さらに、DD6はパラオではまだまだ珍しいシャワー・トイレ付!
朝から夕方まで海に出っぱなしのスケジュールがほとんどのパラオですから、海でトイレをするのが苦手な方にも安心です。
魚の保護のため、トイレットペーパーは備え付けのゴミ箱へお願いします。

2016年からは新艇DD7が登場!大型スピードボート2隻体制になりました!

DD7_1 2 DD7_2-2

2、抜群の機動力!

デイドリームでは、41ftのDD6、DD7のほか、29ftのスピードボートを3隻、32ftのスピードボートを1隻所有しています。
少人数でのボートチャーターや、遠征のリクエストにも柔軟に対応できます。

3、ナイトロックス無料!

通常の空気よりも酸素濃度を高くしたナイトロックスを無料でご利用頂けます。
より安全にパラオの海を楽しむなら、ナイトロックスで潜りましょう。
スペシャリティをお持ちでない方向けの講習も行っています。
現地でお気軽にお申し込みください!

4、豊富なポイント選択!

環太平洋で人気・実力ともにナンバーワンダイビングポイントと呼び声の高いブルーコーナーをはじめ、ブルーホール、ジャーマンチャネル等のメジャーポイントが集まるゲメリスエリア。美しいサンゴに癒されるウーロンエリア。

これらのメジャーエリアはもちろん、デイドリームでは、上級者向けとされる西のシャークシティ、南のペリリュー、北のテールトップといったビッグポイントへもチャレンジできます。さらに、スペシャルトリップとしてさらに遠方のアンガウルや、カヤンゲルまで足を延ばすこともあります。
参加条件や催行条件がある場合がありますので、ご希望の方はお問い合わせください。

5、マンタといえばデイドリーム!

デイドリームでは、マンタの個体識別に力を入れており、現在のデータは約150個体。
マンタポイントとして有名なジャーマンチャネルのほかに、パラオ北西のユーカクや東側のシークレットスタジアムなど、デイドリームオリジナルポイントも所有しています。長年蓄積した豊富なデータをもとに、マンタの遭遇率が高いのが自慢です!

6、マクロからワイドまで

珍しいハゼなどのマクロから、定番のサメやバラクーダなどのワイドまで、ゲストのみなさまのリクエストに幅広くお応えします。
じっくりマクロを楽しみたい方は、毎日開催している朝内湾1タンクボートダイブがおすすめ。
デイドリームオリジナルのマクロポイントもあります!

7、安心のレンタル器材

BCDとレギュレータ、ウェットスーツはアクアラング製を中心にご用意しています。スタッフが定期的にメンテナンスをしているので、安心してお使い下さい。
BCDは、いま話題のサイドマウントタイプもお選び頂けます。また、移動中の日よけ・雨よけにボートコートを無料でお貸出ししています。

8、充実した施設

温水シャワーが3室あります。カメラをお持ちの方は、カメラ専用水槽で水没チェックと塩ぬきを。水滴をとばすエアブローガンもご自由にお使い下さい。
ダイビング後、ログ付けをご希望の方はコーヒーやココアを飲みながらのんびりどうぞ。

9、安全管理

デイドリームのスタッフはガイドだけでなく、オペレータや内勤スタッフも全員EFR(エマージェンシーファーストレスポンス。
世界的に信頼されている救急法プログラム)のトレーニングを受けています。また、レスキューシュミレーションやケーススタディなどを定期的に行い、安全管理の意識向上に努めています。

ボートには、酸素キット、救急セット、FM無線を常備して、非常事態に備えています。

10、ダイビングのあとも♪

デイドリームのエンターテイメントはダイビングだけではありません。
夜はみんなで食事に行きましょう!その日のダイビングを振り返りながら、盛り上がること間違いなし♪もちろん自由参加です。

11、常に新しいチャレンジを・・・

デイドリームでは、「より多くのダイバーとより大きな夢の共有」というスローガンのもと、ペリリューステーションのオープンやクルーズ船龍馬Ⅰ号の就航、深海からの浮遊系生物を観察するミッドナイトダイブなど、常に新しい遊びにチャレンジしてきました。
いまデイドリームがイチオシする新しい遊びは、サイドマウントスタイルでのダイビングと、テクニカルダイビング!最先端のダイビングを一緒に楽しみましょう!