『サイドマウントを試してみたいけど・・・』その先に続くコトバは・・・・??

難しそう?!バックマウントと大して変わらないでしょ?何となく抵抗があって・・・etc…
サイドマウントの最大のメリットは、流線型になりやすく水の抵抗が減る=水中で楽チン!!だという事。
実際は、とてもシンプルで驚くほど快適な器材なのです。

デイドリームでは、『パラオの海をより楽に、よりわがままに潜るなら断然サイドマウント』をモットーに掲げ、
一人でも多くの方にサイドマウントを試して頂きたい。

そんな想いから、モーニングタイムにサイドマウントのコンフィグレーションダイブを無料で始めちゃいました。

そんな気になる!コンフィグレーションダイブの内容をご紹介します!

 

10 DSC_1527 2 インストラクターからBCDの説明。
サイドマウントはタンクを『背負う』、ではなく『付ける』スタイル。
タンクの下部はカラビナで腰近くに取り付け、上部はゴムで取り付け!
こんなにシンプルな部品で良いのだから、驚き!!

 

 

10 DSC_1527 2 『十人十色』と言いますが、器材も同じ。
自分の体格に合うよう、器材をコンフィグレーション(調整)していきます。
コンフィグレーションがしっくりいけば、
水中の楽チンさ、楽しさは倍増!!

 

 

10 DSC_1527 2 はい、お待ちどう!タンク一丁〜!』
タンクの取り付けは水面で行うため、
タンクの重さのストレスはもうありません!
「今まで、タンクを水面でもらったことなんてあったけ?!」
と大多数の方が思うでしょう!
あなたの『初めて』いただきました!

 

 

10 DSC_1527 2 いざ、水中へダイブ!!
サイドマウントってどんなだろう?というイメージから
サイドマウントってこうなんだ〜という確信に繋がる瞬間!
『んん〜!!!楽しい!!!!』

 

 

10 DSC_1527 2 サイドマウントで遊ぼう!!
ちょっとキックしただけでスイスイ〜、こんなに進むんだ!と驚き!!
習うより慣れろ。とはまさにこの事!!

 

 

10 DSC_1527 2 コンフィグレーションダイブ終了〜!
20分ほどの潜水時間でしたが、あっという間!
サイドマウントでブルーコーナーを潜りたいと考え中・・・

 

 

10 DSC_1527 2 水面での会話も弾みます!!
『もっとああすれば楽チンなのでは?!』
水面でアイディアが浮かぶこと、あるんです。
サイドマウント中毒者続出中!!

 

 

10 DSC_1527 2 サイドマウンター帰還!
アルマゲ○ンのあの帰還シーンが彷彿されます。
新しい挑戦をすることで、仲間の結束力も高まっていきます。

 

SMS体験を気軽に楽しめちゃうこのコンフィグレーションダイブ。
あなたのダイビングライフに新しい旋風が巻き起こる事、間違いなし! ダイビングの新たな可能性。『サイドマウント』

この機会にサイドマウントをぜひ体験してみませんか?