大きかった対決 (YOKOSHO)


4月20日 天気:晴れ 水温:28℃

数日前からパラオハイスクールの生徒が職場体験に来ています。
なんと、16歳。
今日、揃って見送りをしているとゲストの方に「親子みたいだね」って言われました。
どーもYOKOSHOです。

一緒に船に乗って、お水やお茶を出すお手伝いをしてもらっています。
日本語も少し勉強しているらしいので、
1日目は「オチャデーーース」「オミズデーーース」と教えると、
それを聞いたボートアシスタントのリーソンは
「温かいお茶でーーーーす」とアレンジしてお茶を渡していました。

2日目の今日は「いってらっしゃーーーい」「おかえりなさぁーーーい」も
覚えて、めちゃくちゃキュートな笑顔で出迎えてくれます。

今日の海は
サファリボート ペリリュー
SUZU3
キャプテン:アーノルド
ガイド:祥子

1. ペリリューエクスプレス
2. ペリリューエクスプレス
3. イエローウォール

レギュラー
DD6
キャプテン:パトリック ボートアシスタント:リーソン
ガイド:カトウ マナ ヨコショウ
1. ブルーホール
2. ブルーコーナー
3. ニュードロップオフ

SUZU2
キャプテン:バクシー
ガイド:カキウチ
1. ブルーコーナー
2. ブルーコーナー
3. ニュードロップオフ

ペリリューではイレズミがバンバン産卵していたようです。

そしておっきなおっきなブルが目の前を通っていたそうです。

貸切のブルーホール。
中にはでっかいでっかいグレートバラクーダ!!

光が差し込んでとってもキレイでした。
安全停止がてら棚の上でモンツキカエルウオ。

鼻毛のフッサーーーーーまで写っちゃいました。

休憩中にイルカも登場!!

これにはお客様も大喜び。
喜びすぎて「もう1本潜ったくらい疲れたわ(笑)」

最後のニュードロップオフは、、、
激流!!

捕まらなかったら・・・5分でニューが終わっちゃうくらいの流れ。
フッキングしていたら、泳いでいたアオウミガメも
どんどん押し流されてきます。

こんな流れの強い中、放精放卵していたらしいナポレオン。
他の魚に卵を食べられないようにオス2匹が揃って威嚇しに泳いでいました。

さて、明日はどんな海が待っているかな。

+ There are no comments

Add yours